神奈川県相模原市緑区向原 テレビアンテナ建て替え工事

神奈川県相模原市緑区向原 テレビアンテナ建て替え工事

先月テレビが映らない事でお伺いした相模原市緑区向原 テレビが映らない

貸物件オーナー様より、テレビがやっぱり映らない状態でどうしたものか?

とお問い合わせがあり、既存アンテナ建て替え工事の必要性を前回ご説明

した事を再度ご理解頂ける様にお話をさせて頂き、再訪問させて頂きました

アナログ時代に設置された既存アンテナ

アナログ時代に設置された既存アンテナが経年劣化しており

相模原局受信に方向調整をしようにも屋根馬固定ボルトもサビ付いて不可能

*相模原局受信は、周波数帯域が広く、オールチャンネルUHFアンテナ対応

アナログ時代のUHFアンテナは、ローバンド帯、ハイバンド帯と異なるので

方向調整だけでは電波受信対応が完全対応しないケースもございます

その為、テレビアンテナ建て替え工事が必要になる事が多い

相模原局(小仏トンネル)方向に近い+障害物も少ない

相模原局(小仏トンネル)方向に近い+障害物も少ない

地域限定電波塔の為、電波強度は思っていた程強くはない

地域限定電波塔の為、電波強度は思っていた程強くはないが

IMG_7021.jpg

東京スカイツリー受信のCN比(18~20㏈)より質の良い電波受信が可能

テレビアンテナ建て替え工事

4mの高さで東京スカイツリー受信だったアンテナを2mの高さで

相模原局受信にテレビアンテナ建て替え工事

配線接続処理

無造作に屋根の上に転がされていた配線を引き直し、建物引き込み配線に

防水テープを重ね巻き、保護のビニールテープを巻き、配線接続処理

配線を入線カバー内に収め

雨水が掛かる位置に配線接続部分を設置しても大丈夫な様に処理した配線を

入線カバー内に収め、ダブル防水効果で将来的な不安要素を更に避けます

軒下の入線カバー内に配線接続部分を収める

軒下の入線カバー内に配線接続部分を収める事は、少し手間が掛かりますが

配線内雨水腐食が起きる確率を出来る限り減らす事を考えた作業です

配線接続部分が雨水に晒される位置に設置し防水処理が甘ければ

数年後にテレビ視聴不具合が起きる事は、テレビアンテナ修理ご依頼で

年に何度も見ておりますので、他業者様の仕上げ不備からの改善仕上げです

時間が余分に掛かる、手間が掛かる、部材が少し余分に掛かる...などよりも

お客様宅の将来的不安要素が少しでも減る事を優先にアンテナ工事仕上げ

数年後にテレビアンテナ修理費用が掛かったなどは、嫌ですよね

もし自分で直しに行く事でも、再訪問には、経費が掛かり、それも嫌です

最初にしっかりアンテナ工事仕上げをしておこうと毎回思います


室内テレビチャンネル調整、受信状況確認なども終わり

テレビが安定して見れる様に直りました

映っていなかった東京MXテレビも見れる様になり、無事完了

2回目のご訪問になりましたが、貸物件オーナー様も何とかご理解頂き

テレビアンテナ建て替え工事が要約完了出来ました







アンテナ工事 テレビアンテナ建て替え工事 神奈川県 相模原市緑区

アンテナ工事 テレビアンテナ建て替え工事 神奈川県 相模原市 施工例

アンテナ工事 テレビアンテナ建て替え工事 神奈川県 相模原市緑区 施工例

テレビアンテナ建て替え工事 神奈川県 施工例






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント