東京都町田市相原町 光テレビから切替えアンテナ工事

東京都町田市相原町 光テレビから切替えアンテナ工事

地デジ放送をインターネット経由の光テレビで現在は視聴してるが

元々は屋根上にアンテナ設置をして見ていたので、元通りのアンテナ工事に戻し

毎月のランニングコスト削減したいご希望のご相談を承りました

ご相談のお電話を頂い際、ご住所的に法政大学近くの町田市相原町まで行くと

相模原局受信が厳しい場所じゃなかったかな?と記憶の奥底にあり

お伺いした上で何が最善なのかをご相談させて頂く事をご理解頂きました


コロナ禍で巣籠りも多くなり、テレビを見る機会も少し増え

テレビ視聴に掛かる費用が意外に高額だったんだと再認識され

ケーブルテレビから切替えアンテナ工事、光テレビから切替えアンテナ工事

をご検討されるお客様からのお問合せが増えた様に感じます


東京スカイツリー受信

電波受信状況としては、やはり相模原局受信が不可能でしたが

東京スカイツリー受信は、電波強度は少し弱いがCN比は25㏈程度を確保

東京スカイツリー方向の木々の影響、将来的な住宅環境変化などを考えると

高感度パラスタックUHFアンテナでより安定受信、電波確保を優先しました

2021_11_matida_aihara.jpg

東京MXテレビ、神奈川放送(TVK)の電波受信は基準値以下なので

おまけ程度の視聴が確保するのが精一杯の現状をお客様もご理解頂き

民放局重視のテレビ視聴確保のテレビアンテナ工事をさせて頂きました

町田市相原町...降雪時に多くのアンテナ修理にお伺いさせて頂いた地域で

山と山の谷間のお客様宅の立地状況と近年の異常気象を考慮し

上下2段8本アンテナ支線で屋根上アンテナ設置をさせて頂きました

雨トヨ設置の構造上、アンテナ支線取り金具の設置に少し手こずり

いつも以上にお時間が掛かってしまいましたが、アンテナが屋根に建つと

毎回手間が掛かった作業も忘れてしまうのも性格なんでしょうかね

建物引き込み配線

光テレビ導入の際にアンテナ撤去された建物引き込み配線が雨トヨ内に放置され

配線ビニール被覆がボロボロになってました

配線接続部分を防水処理して入線カバー内に収める

アンテナから建物引き込み配線までの渡り配線を引き直し、配線接続部分を

防水処理して入線カバー内に収める様に仕上げました

トイレ内にテレビ集約ボックスが設置されていました

光テレビ導入の際の既存ブースターが設置されていたので、コスト削減の為

光テレビから切替えアンテナ工事で既存ブースターを再利用する事をご提案

テレビ視聴が直ぐに出来たのですが、既存ブースターがユニットバス天井裏

物入天井裏などに見当たらず、お客様もご自宅内を捜索して頂いた結果

トイレ内にテレビ集約ボックスが設置されていました

ハウスメーカーらしからぬ設置位置で少々ビックリしましたが

既存ブースターの設定などを再調整して無事全ての作業が完了


テレビを見る為の毎月の費用って、1年でいくら?10年でいくら?

アンテナ工事の場合、アンテナがダメになるまでの許容年数もありますが

ケーブルテレビや光テレビよりも確かにお安くすみます

ケーブルテレビのネット回線が遅い、録画作業が面倒、分かりづらい

光テレビは、ネット料金が高い、サービスエリア対象外の地域だなど

様々な理由でアンテナ工事に切替えをご検討されるケースもございます

出来る限りお客様のご希望に添えられる様、日々努力中ですね







光テレビから切替えアンテナ工事 東京都 町田市

光テレビから切替えアンテナ工事 東京都 町田市 施工例

光テレビから切替えアンテナ工事 東京都 施工例


耐久性重視、強度重視仕様アンテナ工事 東京都 施工例






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント