神奈川県綾瀬市深谷南 テレビアンテナ建て替え工事

神奈川県綾瀬市深谷南 テレビアンテナ建て替え工事

以前にテレビアンテナ建て替え工事のご依頼を承りました屋根屋さんより

屋根上既存アンテナをデザインアンテナ工事に変更したいとご依頼を頂きました

毎回同様のご依頼を頂くのですが、テレビアンテナ工事の事を全くご理解が無く

デザインアンテナ(平面・フラットアンテナ)と取り付ければ地デジが映る

と思っている屋根屋さんなので、ご依頼時に「電波受信測定をしてからの判断」

と回答し、お伺いすると

屋根上2m程度の高さに設置された平塚局受信

既存アンテナは、屋根上2m程度の高さに設置された平塚局受信ですが

受信基準値を満たさない状況で、天候によりテレビが映らなくなる状況

経年劣化しビニール被覆がボロボロで雨水浸水する

雨天時にテレビの映りが悪くなる原因は、屋根の上に転がされていた配線が

経年劣化しビニール被覆がボロボロで雨水浸水する事での電波通電不良か?

ただ2mの高さに設置されたアンテナで受信基準値以下の電波受信現状を

3m以上低くするのは、出来るはずも無く、東京スカイツリー受信も捜索

近隣住宅の隙間を狙える建物反対側壁面が東京スカイツリー受信方向

36㏈以下で頼りない電波ながら、受信基準値ギリギリのCN比

現状映るかもしれないが、24時間安定してテレビが見れる保証は無い

将来的に安定したテレビ視聴が確保出来るかは言えない電波受信状況

2階ベランダ外壁面に設置された既存ブースターの交換が不可能な工事予算

1年くらい前に外壁塗装をされ、ブースター移動をすると裏が塗られていない

タッチアップ(傷や塗装抜けなどを部分補修で塗り直す)にも塗料も無い

何をするのにも問題が残るデザインアンテナ工事状況

将来的に考えても屋根上2m程度に東京スカイツリー受信で建て替える事が

テレビを安定して見る最低条件である現状をお客様にご説明するが

屋根屋さんの営業は可能だと言った、何で出来ないのか?ダメなの?など

当方の説明、状況確認などが信用出来ない感じでご理解頂けず

営業さんと再検討した上でテレビアンテナ工事をするか協議する事に


毎回同じ様な展開になるご依頼なので、デザインアンテナ工事がNGですよと

営業さんに電話を入れ、後の対応を任せて帰路に着くが、30分後には

テレビアンテナ建て替え工事をどうしてもやる方向に転換

屋根を乗せ換えたのでアンテナ支線が仮設置されているのでユルユル

風で揺れる既存アンテナ状況では、折角の屋根に傷が付く

状況を考えればテレビアンテナ建て替え工事をやるべき状況は明確

ただ既に次のお客様にお伺い時間のお電話を入れた後でしたので後日再訪問

テレビアンテナ建て替え工事

受信捜索結果通り、東京スカイツリー受信でテレビアンテナ建て替え工事

アンテナ工事って最初に説明した人が間違った情報を与えてしまうと

出来ない工事であっても、出来ると信用した方に出来ない現実をご理解頂くには

誠意を持ってご説明をしても不信感が残り、時間が掛かるものです

いい加減な営業やネット情報を鵜呑みにしてしまったお客様などへのご説明は

慣れているとは思うのですが、時々スムーズに行かないケースもございます


物件管理会社、不動産物件営業、リフォーム営業関係などのテレビアンテナ工事

に関する初期説明は、アンテナ工事を理解していない人がしているケースが多く

お伺いしてお客様の落胆、不信感が起きるのが現実です

少しでも理解した初期説明が出来る営業さんが増える事を心より望んでます







テレビアンテナ建て替え工事 神奈川県 綾瀬市

テレビアンテナ建て替え工事 神奈川県 綾瀬市 施工例

テレビアンテナ建て替え工事 神奈川県 施工例






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント