神奈川県相模原市南区古淵 ケーブルテレビから切替えアンテナ工事

神奈川県相模原市南区古淵 ケーブルテレビから切替えアンテナ工事


お引越しをされテレビが映らない事でテレビアンテナ工事を承りました

お電話でお問い合わせの際、デザインアンテナ工事ご希望とお伺いしましたが

電波受信状況を確認した上で可能なのかを判断させて頂く事をお伝えしました

翌日再度お電話を頂き、東京スカイツリー方向の外壁にデザインアンテナ工事

が可能ではないか?と再度ご質問を頂きましたが、私としての回答に変更無し

あくまで現地受信状況を確認しないと、ご住所的にもお答えが難しい

と言うのも、ご近所でのこれまでのアンテナ工事状況からデザインアンテナ工事

が出来る可能性が大変低く、可能性的にも難しい場所であるとお伝えすると

前日の当方のご説明後に、他社様にお問合せをされ

googleマップ上からの判断でデザインアンテナ工事が可能だと言われた

様々なご説明をさせて頂きましたが、どの業者さんをお選びになるかの判断は

お客様にございますので、アンテナ工事費用だけの比較でお選びになるのも

ご希望工事仕様を優先し可能だと言う業者を選ぶのもご自由ですと話しました

最終的に紆余曲折ありましたが、ご希望日にお伺いする事に

一切の雑念、決め付ける様な判断も無しに電波受信状況確認をしてみると

お客様ご希望位置にどうやってもデザインアンテナ工事は不可能

デザインアンテナ設置可能と言われた状況からの落胆が大き過ぎる現実

ブースター工事を追加すれば地デジは映るんじゃないの?とお客様のご意見も

受信基準値以下のCN比では、雑ノイズを増幅するだけで意味が無い工事

他社様の説明って、「ブースター工事」で映すの?謎

視聴可能な電波が何処なら受信出来るのか?何処にアンテナを設置するべきか

そして一番大きな問題と向き合う事になりました

少し勾配がある屋根の風化したスレート瓦

地デジ受信の電波基準値を満たす位置を捜索する為に屋根に上がるには

少し勾配がある屋根の風化したスレート瓦をどの様に登って行くか?

足を乗せれば砂を撒いた様にボロボロに粉の様になり、足元が滑る

屋根上設置可能な位置まで辿り着けるルートを探しながら悪戦苦闘

雪留めに足を掛け、出窓のサッシに指を引っ掛け、滑るスレート瓦を登る

相模原中継局受信は、マンションで塞がれ

可能性が残されていた相模原中継局受信は、マンションで塞がれて

屋根上2mの高さにアンテナを取り付けてもNG

この結果で完全にデザインアンテナ工事の可能性が「0」と判明

2階屋根の途中の小屋根部分に壁面取付(1m程度の高さを稼ぐ)+ブースターで

民放局視聴がギリギリ可能にはなるが、30年程度前の建物引き込み配線が屋内で

3分配されているが、屋根裏確認出来る点検口が全て塞がれ、分配器の所在が不明

お客様も費用を出来るだけ抑えたいご希望もあり、更に難航模様が深まる中

東京スカイツリー受信

東京スカイツリー受信を屋根上2mの高さにアンテナ設置するのが最適と判断

滑るスレート瓦、少し勾配のある屋根をどうやって攻略するかを思案するだけ

アンテナ工事費用、工事内容、お時間的問題など様々なご説明をした上で決定

お客様宅に到着して既に約90分経過、全く準備も進んでいない状況から開始

テレビアンテナ工事

様々な諸問題を解決しながら建てたテレビアンテナですが、建ってしまうと

普通に終わっているとしか見えませんが

アンテナ支線張りで屋根の端を昇り降りしたルートのスレート瓦は真っ白

アンテナ支線張りで屋根の端を昇り降りしたルートのスレート瓦は真っ白

風化した瓦の移動は、側面の破風板との凹凸を握りしめ、腕力任せで這い上がる

上下2段8本のアンテナ支線を張る為に何度も四方を繰り返し移動

水分補給で休憩を入れ、真夏の屋根で格闘、終わる頃には背筋が痙攣寸前

2階リビングテレビ端子ユニットまで配線引き直し

2階リビングテレビ端子ユニットまで配線引き直し

貫通穴を開け、テレビが1台見れる様に配線をやり直しました

貫通穴を開け、テレビが1台見れる様に配線をやり直しました

入線カバーを設置

雨水防水処理の為、入線カバーを設置し、コーキング処理をして仕上げ

リビングで1台だけテレビが見れる様に変更する事でテレビアンテナ工事費用

を抑える事を優先したのは、工事当日に家電屋さんのBSアンテナ工事があり

屋内3分配にBS混合するよりも、ダイレクト配線に混合する方が安い

ベランダの向きがBS衛星方向に向いてなく、屋根上アンテナに設置する工事

様々な条件をクリアする為に上下2段8本支線、単独配線(リビングに配線)

予想、予定通りに家電屋さんのBSアンテナ工事(BS混合器)も終わり

地デジもBSも見れる様になり、屋根上で少々アンテナ方向調整をしておいた

神奈川放送(TVK)、東京MXテレビがおまけ程度ながら視聴も可能でした

デザインアンテナ取り付け可能位置で受信基準を満たさなかった場所から

80㎝高さが違うだけで電波受信状況が変化し、地デジ受信可能になったが

ブースター工事が必要だが、屋内配線状況が確認出来ない事からNG

2m強高さを稼げる屋根上アンテナ設置にした事でブースター工事不要

低い位置では受信基準値以下だった神奈川放送(TVK)、東京MXテレビも

ブースター工事不要で見れる様になりました

地デジ化以降10年、相模原市南区古淵でデザインアンテナ工事が出来たのは

当方では正直3件、しかもお客様宅付近では無く、境川寄りの丘の上

お客様も言われてましたが、インターネットでいくら検索しても古淵で

デザインアンテナ施工実例が出ない、無い?のは、古淵の町名内でも

各お客様宅、場所で電波受信環境が様々となり、条件が整わない事も多い

今回のケースもそうでしたが、安易に東京スカイツリー方向が空いてそう?

デザインアンテナ設置が出来るのではないかと思いますよ...などと答えるのは

安易過ぎで、現地で受信状況確認をしてらNGですって言う方が落胆は大きい

何が何処に設置可能なのかは、どうしても現地で電波測定をした上になるのが

出来ますと答えて、屋根上アンテナ工事に変更する訪問方法もあるようです

安易にデザインアンテナ工事、天井裏・屋根裏アンテナ工事などが設置可能と

お問合せ時にお答えする様に変える気は無い(今迄通り続けます)







テレビアンテナ工事 ケーブルテレビから切替え 強度重視仕様(耐久性重視)アンテナ工事 神奈川県 相模原市南区

テレビアンテナ工事 ケーブルテレビから切替え 強度重視仕様(耐久性重視)アンテナ工事 神奈川県 相模原市 施工例

テレビアンテナ工事 ケーブルテレビから切替え 強度重視仕様(耐久性重視)アンテナ工事 神奈川県 相模原市南区 施工例

テレビアンテナ工事 ケーブルテレビから切替え 神奈川県 施工例

テレビアンテナ工事 強度重視仕様(耐久性重視)アンテナ工事 神奈川県 施工例






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック