神奈川県相模原市緑区下九沢 テレビアンテナ修理(テレビが映らない)

神奈川県相模原市緑区下九沢 テレビアンテナ修理(テレビが映らない)

テレビが映らないとお客様よりお電話でアンテナ修理のご依頼を承りました

雨天などで予定通りに作業が出来ないとテレビが映らないままなので

当日早々に緊急出動でお伺いしてみると

ブースター接続配線の固定していたビニールテープなどが剥がれ

ブースター接続配線の固定していたビニールテープなどが剥がれ

配線が風で揺ら揺らしてます

防水キャップを触った瞬間、コネクターが外れているのがわかりました

ブースターに接続する配線を手で絞めただけで、増し締しなかった事が

配線が外れた原因=人的ミスの作業と私は言ってます

ビニールテープが剥がれるのは、経年劣化と言えば言えますが

一工夫するだけで剥がれるまでの歳月の延長は図れます

仮に剥がれても配線接栓の増し締めをしていれば、結果は違ったはず

手締めで緩いから風で揺すられ接栓が回って外れる=作業不良

忙しいからと言っても、仕上げを正確にしていれば起きてません

配線接栓を接続し直し、テレビ視聴は回復

配線接栓を接続し直し、ビニールテープ固定でテレビ視聴は回復

平塚局受信のUHFアンテナを追加

東京スカイツリー(地デジ化当時は東京タワー)受信方向が丘で

一段下がってしまう地形的背景の為、地デジ化後に視聴不良があり

改善策といして平塚局受信のUHFアンテナを追加されたそうです

基準値ギリギリから以下の電波状態で若干酷い

受信状況は、基準値ギリギリから以下の電波状態で若干酷い

肉眼で相模原局が見えているお客様宅だけに、これももったいない

10年以上になる既存アンテナですが、テレビ視聴はまだ出来ており

現状のアンテナ状況をお客様にご説明し、作業完了


テレビが映らなくなった際、どこのお宅でもやってしまうミスが

テレビチャンネル再設定(チャンネルスキャン)

電波が無い状態になっているので、チャンネル設定をしてしまうと

全ての設定が消え、完全にチャンネルが存在しませんになってしまう

もし雨天などで配線亀裂などで配線内に雨水侵入で一時的な漏電の

ブースター電源通電不良だったら、配線が乾いたらテレビは映ります

チャンネル再設定をしてしまったら、チャンネルが無くなっている為

もう一度チャンネル再設定をしない限り、テレビは映りません

テレビが映らなくなった場合、出来ればチャンネル再設定はNG

いつテレビが映りだすかは不明ですが、可能性は残せます

テレビなどの設定に詳しい方、理解している方なら別です

慌てず、焦らず、出来ればアンテナ修理をご依頼下さい







テレビアンテナ修理 テレビが映らない 神奈川県 相模原市緑区

テレビアンテナ修理 テレビが映らない 神奈川県 相模原市 施工例

テレビアンテナ修理 テレビが映らない 神奈川県 相模原市緑区 施工例

テレビアンテナ修理 テレビが映らない 神奈川県 施工例






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント