神奈川県座間市座間 BSアンテナ撤去・処分

神奈川県座間市座間 BSアンテナ撤去・処分


BS放送視聴をされなくなった事よりBSアンテナ撤去・処分のご依頼を承りました

普段より雨天が続く天候なので、ご相談のお電話当日に雨天を避けて緊急出動

切妻屋根トップの破風板壁面取付

既存アンテナは、切妻屋根トップの破風板壁面取付で地デジ+BS混合工事

付属でないワッシャーを1枚入れて固定

思っていたよりもBSアンテナ金具、固定ボルトはサビていないが

25Φの細い方のアンテナマストにBSアンテナ固定した為に不安に思ったのか?

何故か付属でないワッシャーを1枚入れて固定してました

既存BSアンテナコンバーター部分のプラスティックがボロボロに破損

既存BSアンテナコンバーター部分のプラスティックがボロボロに破損

この状況でBS視聴が出来ていたのか?

お客様曰く、BSを最近は殆ど見ていなかったので、視聴出来たのかは不明

BS混合ブースター端子にダミー抵抗設置

今後BS視聴の予定が無いとお伺いし、BS混合ブースター端子にダミー抵抗設置

一般的には、空き端子で未処理が普通ですが、万が一の電波障害防止処理

BSアンテナ撤去・処分も終わり、スッキリ

不要になったBSアンテナ撤去・処分も終わり、スッキリしました

但し少し揺れるのが気になるお客様宅の既存アンテナ

細いアンテナマストだけが原因で無い事が確認出来たが何も出来ない状況

屋根の上に無造作に転がされた配線接続部分

屋根の上に無造作に転がされた配線接続部分

防水処理意識は全く無い

防水処理意識は全く無い、ビニールテープだけ巻かれてました

IMG_6056 のコピー.jpg

テレビが映らなくなりアンテナ修理でお伺いして1番多い配線接続部分腐食

アンテナ設置後10年経過、運良くと言った方が良いのか?配線腐食は無かった

防水テープを重ね巻き、ビニールテープで重ね巻き保護

屋根の上に配線接続をする事を基本的にしない私には、放置する事が出来ず

防水テープを重ね巻き、ビニールテープで重ね巻き保護

防水処理をした配線接続部分

防水処理をした配線接続部分を屋根端の化粧銅板の隙間に隠す様にしました

最低限の配線補修を終わらせ、既存アンテナ問題点をお客様にご説明

10年経過した地デジUHFアンテナ

10年経過した地デジUHFアンテナは、サビてますが、まだ問題は無い

破風板壁面取付された既存アンテナ

破風板壁面取付された既存アンテナが揺れる事は、お客様も認識されており

最初にアンテナ設置した際に使用した壁面金具

揺れる最大の要因は、最初にアンテナ設置した際に使用した壁面金具

金具自体の鉄板が薄く、凹凸部分があり、強度が弱く、揺れる

ましてやBSアンテナまで同一ポールに設置しては、余計に揺れます

因みにですがこの金具は、25Φの細い方のアンテナマスト専用金具

破風板壁面取付BS混合工事であれば、32Φの太い方で設置して欲しかった

上記画像でわかる様に固定ビスに防水処理も無く、茶色にサビてます

鉄ビスの本数も少なく、防水処理もされていない

本数を増やしても金具強度を補う事は出来ない

最初のアンテナ工事がどうしても肝心になってしまった

ベランダ窓上部の壁面アンテナだけに、少し不安が残る結果となりました

アンテナが揺れれば揺れるほど、建物自体にも悪影響を及ぼしますので

どこかのタイミングでお客様ご自身の決断でアンテナ立替え工事の判断

不具合が起きた場合の被害とのリスクを比べて頂くしか言えませんでした







アンテナ工事 BSアンテナ撤去・処分 神奈川県 座間市

アンテナ工事 BSアンテナ撤去・処分 神奈川県 座間市 施工例

アンテナ工事 BSアンテナ撤去・処分 神奈川県 施工例






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント