東京都町田市矢部町 地デジ+BS・CS混合工事

東京都町田市矢部町 地デジ+BS・CS混合工事


屋根に倒れたアンテナ撤去・処分のご依頼を承りました

他業者さんに一度依頼をされたが、工事金額明細に違和感があり

お電話で当方にお問合せ頂き、お伺いする事になりました

地デジ視聴は、光テレビだとお客様にお聞きしておりましたが

お伺い早々、地デジが映らなくなり、お客様のご認識と異なる現状が発覚

屋根に倒れていたアンテナ

屋根に倒れていたアンテナは、かなり放置されており

ブースター内部は、雨水浸水で腐食

ブースター内部は、雨水浸水で腐食してました

ブースター電源部は通電不良

ベランダのアンテナボックス内のブースター電源部は通電不良

光テレビで地デジ視聴していると思われていたお客様でしたが

地デジ視聴は、屋根の既存アンテナでされていました

ブースター電源部端子を雨水腐食

アンテナボックスまでの渡り配線が屋根に転がされ、ビニール被覆が腐食

雨水が配線に入り込み、ブースター電源部端子を雨水腐食させたのが原因

コンセントを用意せずに圧着で電源供給

アンテナボックス内にコンセントを用意せずに圧着で電源供給

簡単にブースター交換も出来ない現状

貸出用ブースターを設置

貸出用ブースターを設置、簡易的に渡り配線をアンテナボックスまで引き

電源コンセント設置、ブースター電源部設置

電源コンセント設置、ブースター電源部設置

倒れたアンテナの受信状況は、電波強度35デシベル、CN比12~14デシベル

基準値以下の状況で一応テレビが見れる様になりました

最初に依頼した他業者さんが何かをしたのでは?と思われていたお客様も

テレビが映らなくなったのは、別の原因である事をやっとご理解頂けました

とは言えアンテナ撤去・処分を予定していた現状から

地デジ視聴するにはアンテナが必要となってしまった現実を再検討

元々BS視聴のご希望もありアンテナ立替え工事となりましたが

お伺いした日は、雨天予報が出ており、後日再訪問をご理解頂きました

東京スカイツリー方向に大学施設

東京スカイツリー方向に大学施設があり、屋根上高さ2M程度では

電波受信基準が満たせない事もあり

肉眼で見えそうな相模原局受信を選択

肉眼で見えそうな相模原局受信を選択

破風板壁面設置

相模原局方向に障害物も無く、破風板壁面設置

高さを必要としない電波受信状況

無造作に引き回されていた既存渡り配線

無造作に引き回されていた既存渡り配線

屋内用ステップル(配線固定金具)を屋外で使用

屋内用ステップル(配線固定金具)を屋外で使用してました

当たり前の事ですが、防水処理もしてないのでサビサビ

外壁までサビの雨垂れで汚れてました

ベランダのアンテナボックスまでの渡り配線を引き直し

ベランダのアンテナボックスまでの渡り配線を引き直し

化粧銅板になるべく隠す様に配線引き回し、コーキング剤で防水処理

化粧銅板になるべく隠す様に配線引き回し、コーキング剤で防水処理

周波数的に一部対応NGの既存分配器

周波数的に一部対応NGの既存分配器

分配器交換

110度スカパーまで対応可能の為に分配器交換

アンテナボックス内を整理整頓

無造作に突っ込まれていたアンテナボックス内を整理整頓

BSセパレーターを設置、テレビチャンネル再設定後、予定通りの視聴回復

勘違いや様々な工事仕様の違いによるアンテナ工事仕上げ方を直し

お客様にご提案したアンテナ工事が無事完了

当初の予定から大きく変わってしまったアンテナ工事でしたが

お客様もご納得して頂き、何よりでした







アンテナ工事 アンテナ立替え工事 受信改善・アンテナ修理 4k8k対応BS混合工事 東京都 町田市

アンテナ工事 アンテナ立替え工事 受信改善・アンテナ修理 4k8k対応BS混合工事 東京都 町田市 施工例

アンテナ工事 アンテナ立替え工事 受信改善・アンテナ修理 4k8k対応BS混合工事 東京都 施工例






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント