神奈川県相模原市中央区陽光台 受信改善・アンテナ修理

神奈川県相模原市中央区陽光台 受信改善・アンテナ修理


6年程前に家電量販店『N』さんでアンテナ工事をしたが

急にテレビが映らなくなりアンテナ修理を承りました

一見問題無い様に見える既存アンテナ

一見問題無い様に見える既存アンテナ

アンテナ支線が量販店に多い1.4mmの細いステンレス支線

6年で塗装タイプの屋根馬もサビが回ってました

建物引き込み配線までの渡り配線被覆がボロボロ

建物引き込み配線までの渡り配線被覆がボロボロ

雨水浸水でブースター電源通電不良になってました

雨水浸水により、接続部分に水が残ってました

一見問題無い様に見える配線接続部分ですが

雨水浸水により、接続部分に水が残ってました

防水テープの意味、施工仕様がちょっと違ってます

この巻き方では、雨水が入ってしまうんですよね

渡り配線引き回しもサドル+鉄ビスのみでは雨水腐食

渡り配線引き回しもサドル+鉄ビスのみでは雨水腐食

雨水防水コーキング処理がされてませんでした

急にテレビが映らなくなった原因は、渡り配線不良

雨水浸水によりブースター電源通電不良を起こしてます

お客様に素直にご説明し、雨水浸水した建物引き込み配線

を今回は再利用しアンテナ修理で決定

雨水浸水した配線の場合、残った水分で再発する事があり

新築時の配線利用が出来なくなった場合、分配器の位置

今回のお客様宅では、ユニットバス天井裏まで新しい配線

を引き直す事になってしまう事をご理解頂き、工事開始

アンテナ支線固定

屋根に無造作に配線を転がすのではなくアンテナ支線固定

屋根照り返し熱などの影響を避ける方法を選択

雨水防水処理を忘れずにコーキング処理

既存引き回し配線跡を再利用し、配線引き直し

雨水防水処理を忘れずにコーキング処理

当然の事ですが、ステンレスサドル+ステンレスビス使用

IMG_5138 のコピー.jpg

配線接続部分がむき出しになり雨水に曝されてましたが

防水テープ処理をして入線カバー内に収めました

最初のアンテナ工事で配線余長を建物内に押し込んで

なかったので、雨水浸水した配線をギリギリまで切詰め

最大限出来る範囲で再発防止をして作業完了

テレビ視聴も無事回復し、再度お客様にもご説明


テレビが映らない事は、やはり寂しいものです

瓦屋根でなかった事もあり、雨天に自己責任で

屋根に上がらせて頂きました

再発が起きない事を願うばかりです







アンテナ工事 受信改善・アンテナ修理 テレビが映らない 神奈川県 相模原市 中央区

アンテナ工事 受信改善・アンテナ修理 テレビが映らない 神奈川県 相模原市 中央区 施工例

アンテナ工事 受信改善・アンテナ修理 テレビが映らない 神奈川県 相模原市 施工例






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント