神奈川県相模原市緑区橋本 アンテナ撤去・処分

神奈川県相模原市緑区橋本 アンテナ撤去・処分


ケーブルテレビ視聴に変更されたお客様より

台風シーズンの前にアンテナ撤去・処分を承りました

3階建て屋根上設置のアンテナ撤去・処分でしたが

アナログ時代のVHF+UHFアンテナ

普通では絶対にこの角度でハシゴは掛けないくらいの状況

ハシゴの先がギリギリ雨トヨに届いた感じでルート確保

既存アンテナは、アナログ時代のVHF+UHFアンテナ

屋根馬はサビサビで茶色に腐食

屋根馬はサビサビで茶色に腐食

屋根にこびり付いた苔が怖い

雨が降りそうな天候の中、屋根にこびり付いた苔が怖い

年数を感じるサビがびっしり

アンテナを倒すと年数を感じるサビがびっしり

再利用されていた建物引き込み配線

ケーブルテレビで再利用されていた建物引き込み配線

無造作に屋根の上に転がされていました

配線がブラブラ

ケーブルテレビに変更して年月が経っており、配線がブラブラ

不要になったアンテナは、からり放置されたいた様です

結束バンドで出来る範囲で固定作業

アンテナ支線取りの釘穴をコーキング補修する際に

お客様より配線の方も固定して欲しいとご依頼

結束バンドで出来る範囲で固定作業完了

3階テレビ視聴に問題が無いが1階テレビにブロックノイズが

入るとのご相談を受けましたが、お話を聞いていると

ケーブルテレビ切替え工事の際、ブースター工事を断った事で

1階電波強度確保が不十分である事がわかり、保留となりました


3階建ては、ちょっとした違いのはずも、ハシゴの揺れ方から

下を覗き込んだ高さは、何度上がってもやはり別物


台風シーズン前にアンテナ撤去・処分をご検討する

お客様が例年よりも多い感じなのは、少し助かります

神奈川県大和市上和田 アンテナ撤去・処分

アナログ時代のVHF+UHFアンテナ

かなり年数が経過したアナログ時代のVHF+UHFアンテナ

BSアンテナからの引き回し配線

ケーブルテレビ切替えでご不要になりご依頼頂きましたが

ケーブルテレビ屋さんの工事仕様なので...何と言えませんが

ベランダBSアンテナからの引き回し配線が屋根に転がってます

こんな際、より良い方法にしても喧嘩売ってるの?にもなり

近年は、あるがままで何もしない事も一つの手段です

防水処理されていない支線取り金具

あるがままの典型は、防水処理されていない支線取り金具

雨水を吸い込んだ破風板から釘を抜くのは、破損の元

支線取り金具自体残すか、切断出来る位置で撤去するか

お客様にご説明し、最善方法を探す事にしております


昨年は8月、9月、10月と台風が通過

その度にアンテナ被害が様々ありましたので

何年か続いた台風被害が無い事を祈るばかりです







アンテナ工事 アンテナ撤去・処分 神奈川県 相模原市 緑区 大和市

アンテナ工事 アンテナ撤去・処分 神奈川県 相模原市 緑区 施工例

アンテナ工事 アンテナ撤去・処分 神奈川県 大和市 施工例






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント