東京都八王子市高倉町 アンテナ立替え工事

東京都八王子市高倉町 アンテナ立替え工事


リフォーム会社様よりアンテナ立替え工事を承りました

お客様のご希望はデザインアンテナ工事

受信調査をした上で何が出来るかを相談させて頂く事で

お伺いしてみると

6M以上の高さで高感度パラスタックUHF

平屋屋根の6M以上の高さで高感度パラスタックUHF

アンテナ支線が緩み、微風でも揺ら揺らしてました

揺れているアンテナをご覧になったお客様もご不安を抱き

デザインアンテナ工事のご希望だったのですが

東京スカイツリー方向に障害物は少なかった

東京スカイツリー方向に障害物は少なかったのですが

平屋壁面部分では、CN比が基準値以下でかなり微妙

正直な所、今は映るだろうと言える位の電波受信状況

近隣住宅環境変化があれば、即受信不良が予想されます

ブースターが設置され、屋外2分配された既存状態

ブースターが設置され、屋外2分配された既存状態

やり放題の感じの配線引き回し

見えないからと言って、やり放題の感じの配線引き回し

無造作に屋根に転がされた配線がクロスする有り様

その他のBS配線、不要配線も誠に無残な状況

お客様ご希望のデザインアンテナ工事がNG

配線引き回しなどの不具合点、既存ブースター、分配器。。。

何処まで手を掛ける、お掛けを掛けるか?はお客様次第

色々な現状をお客様にご説明し、再利用を優先し工事開始

6M以上の高さで設置された高感度パラスタックUHF

6M以上の高さで設置された高感度パラスタックUHFを

気を付けながら倒すのが、一番苦労しました

サビた細いポールが途中で折れないでくれ...と願いながら

倒したアンテナ支線(カラー鉄線)は、1本切れてました

倒したアンテナ支線(カラー鉄線)は、1本切れてました

ビニール被覆がボロボロ、鉄線がサビ、限界だった様です

アンテナ倒壊する前の最後のタイミングでしたね

路上まで降ろしてみると、やっぱり長さを感じます

久しぶりに長さのあるアンテナ撤去をしましたが

路上まで降ろしてみると、やっぱり長さを感じます

2M設置のアンテナが倒れた時の衝撃を『1』とすると

6M設置のアンテナが倒れたら、衝撃は『9倍』以上

高さが2倍になると衝撃は2倍ではなく、二乗の『4倍』

ましてや高感度パラスタックUHFで大きく、重い

2次被害が起きる前にアンテナ立替え工事で何よりです

東京スカイツリー受信

2Mの高さで東京スカイツリー受信は良好そのもの

既存ブースター、屋外分配器の再利用で費用を抑え

既存ブースター、屋外分配器の再利用で費用を抑え

配線をアンテナ支線に固定

無造作に屋根に転がされていた配線をアンテナ支線に固定

足りない長さのみを配線延長して対応

テレビ視聴に変化は無く、アンテナ立替え工事は完了

BS視聴に問題があり、受信確認、配線状況などのチェック

配線接続部分の問題と屋内引き込み配線の不具合など

複数の諸問題を確認したが、お客様希望で修理不要となり

不要配線撤去などを最後にして、無事完了


様々なお客様宅にお伺いしておりますが

アンテナ工事を数名がバラバラにした後は

人それぞれのやり方、個性が出て、シンプルではない

将来問題が起きない様な仕上げをするよりも、やり易さを

優先した感じの工事内容が目立ち、手直しが多くなります

最近のアンテナ工事お問合せで金額比較の『いくらですか』

が、この現状を生み出しているのかもしれませんね


どの様なアンテナ工事部材でアンテナを設置するのか

どの様にアンテナ工事の仕上げをするのか

その様な事は、金額だけの比較では見えてきませんが

アンテナ立替え、台風、雪などの際にアンテナ工事をした

業者さんの真意を知る事になる...今日この頃です







アンテナ工事 アンテナ立替え工事 東京都 八王子市

アンテナ工事 アンテナ立替え工事 東京都 八王子市 施工例






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント