神奈川県座間市東原 地デジ+BS混合工事

神奈川県座間市東原 地デジ+BS混合工事


テレビが急に映らなくなりアンテナ修理を承りました

ブースター通電不良

映らなくなった原因で一番多いのがブースター通電不良

正常に電源供給されていれば緑色のランプが点灯

メーカー、機種により色は異なれ、一つの目安です

お客様によっては、屋内ブースターだと勘違いされますが

アンテナ直下にあるブースター部と電源部のセットで

電波増幅されるレパレートブースターが主流です

配線接続部分

防水キャップが無く、剥き出しになっていた配線接続部分

若干引っ張られ、怪しい接続部分ですが既に雨曝し

ブースター防水キャップ

ブースター防水キャップは、屋根の端まで落ちてました

ボロボロでサビた状態

アンテナ支線は、古いタイプのカラー鉄線で被覆も無く

中の針金が剥き出しになり、ボロボロでサビた状態

直接巻かれたアンテナ支線

直接巻かれたアンテナ支線

アンテナポールに直接巻かれたアンテナ支線

ここまでアンテナが倒れずに放置されてただけでも偶然

4k8k対応BS混合

平塚局受信

お客様もアンテナ設置後の経年劣化をご理解頂き

既存アンテナ同様の平塚局受信で立替え工事で決定

4k8k対応BS混合のご希望もあり、上下2段8本支線

転がされていた渡り配線

屋根の上に無造作に転がされていた渡り配線

引き込み配線

軒下の屋根で隠されてしまった引き込み配線

IMG_3378 のコピー.jpg

IMG_3379 のコピー.jpg

渡り配線引き直しは、屋根が邪魔をしてましたので

アンテナ支線に添わしながら、防水処理をして完了

アンテナ支線取り

アンテナ支線取りの入替えで既存支線取りの後を防水

IMG_3384 のコピー.jpg

アンテナ支線取り金具は、釘ではなくステンレスビス固定

いつも通りに下穴を開け、コーキング処理して設置

予定通りの受信状況、テレビ視聴状況が確保出来

お客様のご希望範囲でアンテナ立替え工事が無事終了


やはり本年も多かったと感じるアンテナ耐久年数認識

設置してあれば一生使えるのではないか?とご認識

雨曝しで強雨風の元、屋根に放置されるアンテナ

最初の設置時の工事部材で大きく左右される耐久年数

そしてどの様な考えの元で設置されたかも大きい

時間で勝負、金額で勝負、次の家もありますから...

何を大事にアンテナ設置工事をするかも大きな差

自分自身のアンテナ工事の道を確実に歩むだけの日々







アンテナ工事 受信改善・アンテナ修理 4k8k対応BS混合 神奈川県 座間市

アンテナ工事 受信改善・アンテナ修理 4k8k対応BS混合 神奈川県 座間市 施工例

アンテナ工事 受信改善・アンテナ修理 4k8k対応BS混合 神奈川県 施工例







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント