神奈川県藤沢市亀井野 受信改善・アンテナ修理

神奈川県藤沢市亀井野 受信改善・アンテナ修理


テレビが映らなく、アンテナ修理のご依頼を承りました

2019_06_fujisawa_kameino.jpg

屋根に上がらせて頂き、早々に原因が判明

ブースターの蓋が経年劣化し、中に雨水が入ってました

IMG_3137.jpg

無造作に屋根に転がされた渡り配線もヒビ割れ

IMG_3138.jpg

アンテナ設置後に一度弄った感じでビニールテープの上に

色の異なるビニールテープが数か所巻かれてました

現状のアンテナ不具合をお客様にご説明し、原因になっている

ブースター交換、渡り配線引き直しのアンテナ修理

IMG_3139.jpg

アンテナ支線に渡り配線を固定しながら引き回し

IMG_3140.jpg

交換したブースター部に結束バンド固定で補強

近年の強風で開くではないか?と一応バンド固定

IMG_3141.jpg

渡り配線引き回しで雨トヨ金具に固定しましたが

アンテナ支線がプラスティックに巻かれてました

あまり好ましい支線取りではないのですが・・・

近年のアンテナ工事屋さんの価格競争の成れの果てかな

IMG_3142.jpg

建物引き込み配線との接続部分も雨曝しになってました

しかもビニールテープだけの防水処理

IMG_3144.jpg

やはり予想通り、雨水で腐食してました

IMG_3143.jpg

建物引き込み配線を最初にアンテナ工事をした業者さんが

余長を残さず切り、配線つなぎ直しに少々問題発生

配線内に雨水が入ると、乾いている部分まで切り詰めますが

その長さが残って無く、ギリギリで配線接続するしかない

この場合、ブースター電源が配線を通る際、少し熱を持ち

暖かくなる事で水分が残っていると、1ヵ月程度で

再度配線腐食する事もございます

建物引き込み配線は、壁の中を通り、ユニットバス天井裏へ

引き回されているので、壁の中を通し直しての引き直しが

出来ないケースが多く、利用不可能になります

実はアンテナ工事でその場だけの仕上げ方をされると

後で問題発生した場合、一番手抜きして欲しくない部分です

IMG_3145.jpg

目いっぱい引っ張り出し、ギリギリまで切り詰め配線接続

IMG_3146.jpg

防水テープを重ね巻き、保護のビニールテープを重ね巻き

IMG_3147.jpg

入線カバー内に配線接続部分を納め、終了

やれるだけのアンテナ修理をして、経過観察するしかに状況

配線内に水分が残ってないない、腐食が再発しない事を願う

予定通りに、テレビ視聴も回復、無事完了


アンテナ工事料金の価格競争も良いが、この仕上げはダメ

その場限りの仕事では、将来困るのは、お客様

ただ、その価格競争のアンテナ工事金額だけの比較で

アンテナ工事業者を探されているのも現状ですので

アンテナ修理ご依頼時に、出来るだけの事をする日々です







受信改善・アンテナ修理 アンテナ工事 神奈川県 藤沢市

受信改善・アンテナ修理 アンテナ工事 神奈川県 藤沢市 施工例

受信改善・アンテナ修理 アンテナ工事 神奈川県 施工例






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント