神奈川県相模原市南区古淵 受信改善・アンテナ修理

神奈川県相模原市南区古淵 受信改善・アンテナ修理


急にテレビが映らなくなる事がある事より

受信改善・アンテナ修理のご依頼を承りました

受信改善・アンテナ修理


屋根の上に無造作に転がされている配線接続部分

防水処理不足であれば、腐食したのが原因ですが

受信改善・アンテナ修理


一応、腐食の方は、大丈夫そうなんですが

配線が引っ張られ、芯線が短くなっておりました

受信改善・アンテナ修理


雨も降ってきてしまい、応急処置をして、テレビ視聴回復

受信改善・アンテナ修理


受信改善・アンテナ修理


UHFブースターとBS混合器を使い、地デジ+BS混合工事

少々年数も経過した状態の既存アンテナ

テレビが映らなくなった状況などをお客様にご説明し

経年劣化した既存アンテナ自体のアンテナ立替え工事へ

生憎の雨天となり、後日再訪問となりました

受信改善・アンテナ修理


受信状態も良好なので、既存アンテナよりも高さを下げ2Mで設置

BSアンテナ本体交換もありましたので、4k8k対応アンテナに交換

応急処置をした渡り配線は、建物引き込み配線まで新しく引き直し

接続部分が屋根上に無い様にし、防水処理をしっかりとして完了


お客様それぞれのお考えもございますが、太陽光パネル設置済み

のお宅だと、高さ4Mで設置されたアンテナよりも、2M設置の方が

万が一アンテナ倒壊した場合の被害は、数段下がります

2M設置の衝撃を「1」としたら、4M設置の衝撃は「4」になります

高い分、衝撃も大きくなり、太陽光パネル破損確率は高くなります

経年劣化したアンテナの立替えは、お客様ご自身の判断です

倒れてからアンテナ立替えをすればよい、大丈夫と考えるか

倒れる前にアンテナ立替えをするか

アンテナ立替え費用だけで済ますか

破損被害の修理代までも考えた上での判断をするか

実際には、そこまで考え、アンテナを使用されているお客様は

現実的に居ないのですがね

アンテナ倒壊、倒れたなどのご依頼時、破損などの被害が

少ない、無かった事を毎回願いながら、お伺いしております







受信改善・アンテナ修理 アンテナ立替え工事 神奈川県 相模原市 南区

受信改善・アンテナ修理 アンテナ立替え工事 神奈川県 相模原市 南区 施工例

受信改善・アンテナ修理 アンテナ立替え工事 神奈川県 施工例






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック