台風でアンテナが倒れた

台風でアンテナが倒れた


台風でアンテナが倒れて、屋根から落ちそうになっており

アンテナ設置年数からも、立替えになるのではないかと

お電話を頂き、お伺い致しました

神奈川県相模原市南区新磯野のお客様宅でしたので

自宅からも近く、早々にお伺い致しましたが

旦那様が応急処置でアンテナにロープを回し仮固定

台風でアンテナが倒れた


到着早々、屋根上で状況確認で、支線取り金具が抜けて

台風の風でアンテナが倒れたものでした

既存ブースターは再利用可能な状況ではあったが

アンテナ自体が破損しており、アンテナ立替えは必要

東京スカイツリー方向の団地が気になったので、受信測定

予想を下回る受信状況でお客様に受信状態の確認をすると

今迄時々テレビの映りが悪く、特定数チャンネルにノイズ

受信測定結果からの予想通りのお答えでした

現状お客様宅の屋根の左右で大きく受信状況が異なり

手前側で民放が良いが、NHKが悪い

奥側でNHKが良いが、民放1局が悪くなる状況

アンテナを立てる位置で受信状態が異なる現象

所謂「ハイトパターン現象」になってました

とは言え、全てのチャンネルが受信基準を満たす位置があり

そこにアンテナを立てる事になるのをご了承頂きました

台風でアンテナが倒れた


何度も繰り返し受信状況を確認、測定して割り出した位置に

上下2段8本のステンレス支線でアンテナを立替え

お客様ご希望により地デジ+BS混合工事となりました

ただ、お客様宅は、屋外2分配のみなので、BS混合工事は

アンテナ立替え費用を抑える為に、既存ブースター再利用で

地デジ+BS混合器での対応となりましたが、手持ちが無く

材料屋さんまで現場を離れさせて頂きました

4k8k対応でのBS混合工事でしたが

台風でアンテナが倒れた


既存屋外2分配器の交換無しをお客様がご希望

屋内用分配器にビニールテープで保護してますが

雨水防水効果は望めないのではないかと思い

台風でアンテナが倒れた


ビニールテープよりも防水テープの方がまだましかな?と

防水テープに交換、渡り配線なども引き直しました

足りない部品などの調達もあり、ドタバタしてた為

BSアンテナ設置後の撮影などを忘れてしまう有様

大汗を掻きながら、ご希望内容が一応完了


今年の夏は、昨年とも少し違い、暑い日が長かったので

汗の掻き方が全く異なり、体力消耗が激しかったですね

給水もこまめにしてますが、昨年を上回る量となってます

塩分チャージタブレットが大活躍してますが

品切れで、先日やっと購入出来て、ほっとしました

まだあと1ヵ月は、注意が必要な暑さが続きそうなので

ブログはサボりながら、アンテナ工事を頑張ります







台風でアンテナが倒れた アンテナ立替え工事 神奈川県 相模原市 南区

台風でアンテナが倒れた アンテナ立替え工事 神奈川県 相模原市 南区 施工例

台風でアンテナが倒れた アンテナ立替え工事 神奈川県 施工例







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック