東京都町田市高ヶ坂 天井裏・屋根裏アンテナ工事

東京都町田市高ヶ坂 天井裏・屋根裏アンテナ工事


デザインアンテナ工事(平面・フラットアンテナ工事)ご希望の

新築アンテナ工事のご依頼を承りました

デザインアンテナ工事(平面・フラットアンテナ工事)の場合

受信可能な電波塔方向を近隣住宅に塞がれていない事が

設置可能な最低限の条件になる事が多くなるのですが

確率的にかなり低いのが近年の住宅環境ではないでしょうか

私の場合、デザインアンテナ工事(平面・フラットアンテナ工事)

の設置条件を少し高めの受信状況でないとお勧めは致しません

理由は至って簡単な事で、将来の受信不良発生を回避する点

受信不良が起き、新築に傷だけが残る結果を避けたい

そこで外観・雨水に晒されない天井裏・屋根裏の柱に固定する事で

最小限の傷で納められる天井裏・屋根裏アンテナ工事

2年くらい前からお勧めする様になりました

当然、天井裏・屋根裏アンテナ工事で対応する場合

当方独自の設置基準、受信基準は、厳しめにしてます

簡単に受信不良になっては困ります

がしかし、近隣住宅環境変化で受信低下が起こる可能性はあります

将来通して天井裏・屋根裏アンテナ工事が可能であるとは

言い切れませんので、ご検討の際の参考になれば幸いです

天井裏・屋根裏アンテナ工事


今回も近隣住宅環境より、デザインアンテナ工事(平面・フラットアンテナ工事)

よりも天井裏・屋根裏アンテナ工事の方をお勧め致しました

ポイントは、新築へのダメージがより少ない点と外観を損なわない点

耐久性テスト結果の実感、検証はハッキリしてませんが、屋根上よりも

長年設置しておける可能性が高いでしょう

*天井裏・屋根裏アンテナ工事を最初にしたのは、26年前

伊勢原市上粕屋の少し高台のお宅で平塚局受信でした

その後、受信不良の報告も無く、安定受信しておりました

天井裏・屋根裏アンテナ工事


天井裏・屋根裏アンテナ工事


高ヶ坂のお客様宅で少し問題になったのは、分配器までの渡り配線

ユニットバスが2階にあり、普通なら簡単に配線を通せるはずなんですが

ユニットバス天井裏に段差屋根があり、石膏ボードが張られ・塞がり

電気配線を通りている隙間から配線を通し、柱・断熱材の隙間を通す

僅かな隙間でしたが、柱に寝転び、覗き込んで何とかゲット

諦めずに悪戦苦闘、この瞬間、お客様のご希望が叶えられました

実際には、石膏ボード穴を少し広げれば、もっと楽に工事が進みますが

お客様に直接見えない部分であっても、工事がしやすいからと言って

簡単にお客様宅の傷を広げる気にもなりませんでした

*粘ってどうにも出来なければ、お客様にお願いする事になりますが


3月の引っ越しシーズン突入を迎え、1ヵ月以上前からの特定日、

土日のご予約を承り、急ぎのお客様のご予約が、ご希望通りの日程で

お伺い出来ないケースもございます

新築お引越しでお客様のご希望、妥協範囲もございますので

普段以上にお時間が掛かるケースもございますので

アンテナ工事日程、お時間に多少の余裕を頂けますと幸いです






地デジ 新築アンテナ工事 天井裏・屋根裏アンテナ工事 東京都 町田市

地デジ 新築アンテナ工事 天井裏・屋根裏アンテナ工事 東京都 町田市 施工例

地デジ 新築アンテナ工事 天井裏・屋根裏アンテナ工事 東京都 施工例






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック