神奈川県川崎市川崎区台町 アンテナ工事

神奈川県川崎市川崎区台町 アンテナ工事

にお伺い致しました


お客様のご要望はデザインアンテナ(平面、フラットアンテナ)

BS・CSアンテナ混合工事です

毎回同じ事をお答えするのですが、必ずしも設置可能な

デザインアンテナ(平面、フラットアンテナ)ではない

条件が付いてしまうアンテナ工事になる事もございます


お伺い早々、疑問に陥る状況

近所の御宅でデザインアンテナ(平面、フラットアンテナ)

壁面工事で設置されておりますが、東京スカイツリー方向は

3階建てマンションで塞がれております

ご挨拶後、設置可能な位置で受信測定させて頂くと

民放局はおおよそ受信可能ではあるが、歪があり

近隣環境の変化によっては、受信不良が起きておかしくない

まして東京MXテレビ、神奈川放送(TVK)は、受信不良

ブースターが頑張れば、ギリギリの受信が可能な状況

つまりは、今は視聴可能かもしれないが、数年、数ヶ月後に

いきなり受信不良が起きる可能性が予想されます

その際には、デザインアンテナ(平面、フラットアンテナ)から

従来のUHFアンテナに変更をしなければなりません

デザインアンテナ(平面、フラットアンテナ)の設置予定位置は

従来のUHFアンテナにやり直しが出来そうな位置ではあるが

工事料金が再度掛かる事となります


現状をお客様に説明し、地デジ+BS・CS混合工事で決定

壁面と雨トイを超えた屋根より少し高い位置では、受信状況が

格段と違い、電波方向がより東京スカイツリー方向に向きます

壁面でデザインアンテナでの受信測定をした際には

東京スカイツリー方向に向くよりも正面のマンションを避けた方向

で受信状態が安定する状況なので反射している電波を受信

従来のUHFアンテナを壁面取付する分、CN比も上がり

電波強度も向上し、安定すると共に、東京MXテレビ、神奈川放送の

受信状態が確保出来ました

とは言え、神奈川放送(TVK)は、鶴見よりの配信ですから

30~45度程度の開きがありますので、おまけ程度です

地デジ+BS・CS混合工事


東京スカイツリー方向



ユニットバス天井裏に設置されているブースター用コンセントを利用し

ブースター電源部を設置、これでテレビが見れます

受信状況も安定しており、お子様が普段から見ていた東京MXテレビの

アニメも無事見れるので、これで一安心


必ず設置可能とは言えないデザインアンテナ(平面、フラットアンテナ)

ですが、外観がスッキリするのでご要望も多く、判断基準に困るのも事実

今見れていればOKではなく、5年後も安定してストレス無く見れるのが

ベストと考えてアンテナ工事をご提案させて頂いております


確かに都心部の住宅状況からすると近隣住宅との干渉は避けられず

お客様宅での設置環境次第となってしまうのですが

神奈川県川崎市川崎区池上新町 アンテナ工事

のようなケースもございました

デザインアンテナ(平面、フラットアンテナ)工事


3階ベランダ取付工事で地デジ受信出来ました

デザインアンテナ(平面、フラットアンテナ)工事


建物引き込み線までの配線工事も目立たないように工夫

配線工事


ベランダ端だと近隣住宅の干渉が低く、東京スカイツリー受信良好

このような受信環境は、お客様宅で探さなければ見つからないもの

建物壁面ではデザインアンテナ(平面、フラットアンテナ)設置は

不可能でも、その他の設置場所が見つかるケースもございます




地デジ アンテナ工事 デザインアンテナ(平面、フラットアンテナ) 神奈川県 川崎市

地デジ アンテナ工事 デザインアンテナ(平面、フラットアンテナ) 神奈川県 川崎市 施工例

地デジ アンテナ工事 デザインアンテナ(平面、フラットアンテナ) 神奈川県 施工例


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年09月10日 19:03
2019年09月10日 19:10
2019年09月10日 19:34

この記事へのトラックバック