神奈川県三浦市三崎六会 アンテナ工事

神奈川県三浦市三崎六会 アンテナ工事

にお伺い致しました


お問い合わせの段階でデジサポでの受信結果の見解より

現地での受信測定次第では、アンテナ工事ができない事を

*有料対応での受信測定だけになってしまう点

ご理解頂き、お伺い致しました


現地に向かう途中、保土ヶ谷バイパスの人身事故により

到着予定時刻が1時間弱遅れてしまい、外見より現状を確認すると

ベランダに妙な方向に向いたパラスタック20素子を確認

ご挨拶後、早々に、お客様宅の現状確認とテレビの受信状態を

お客様とお話させて頂くと、不可解だったアンテナの向きを理解

本来では考えられないアンテナの向きは、熱海中継局

海を渡った超弱電となった電波、数チャンネルをかろうじて受信

確かに熱海、下田方向には、高い建物は無い

熱海、下田方向



40デシベルのブースターでフルに増幅、宅内分配器を外して

リビングのテレビ1箇所に送ってます

東芝テレビ(レグザ)での受信強度は38

推奨43以上を切り、ブロックノイズが入るスレスレ


既存パラスタック20素子は、ローチャンネル特性の為

30チャンネル辺の周波数帯域のなると受信不良を起し

*海を渡る事での障害での受信不良?

全てのチャンネルを受信する事は不可能な状況

仮に屋根に上げても、将来的にも希望が持てません


デジサポで受信診断をしてもらった結果も

現実的には設置不可能なベランダより8M高さを出したもの

しかも測定値は、ブースターを通した後のもので

実際に映りますよとは、簡単に言えない判断基準のもの

*デジサポでは、民放の数局は厳しいとの見解


屋根に登らせて頂き、いざ実測

本来なら平塚局で受信出来そうなのだがマンションに塞がれNG

平塚局方向


肉眼で千葉県方向も見えているが、地デジ受信はNG

千葉県方向


やはり残されたのは、予定通りの東京スカイツリー方向

東京スカイツリー方向



心配していた通り、デジサポの結果とは異なるデーター

受信が厳しいと思われた民放数局は比較的安定しているが

テレビ朝日(5チャンネル)とNHK教育(2チャンネル)に歪

NHK教育は、アンテナの設置位置を多少変えると改善の兆候

問題はテレビ朝日

最悪の場合には

熱海中継局から受信出来ているテレビ朝日系との混合?


いくつかの高さで受信状況の変化を測定するも改善されず

一番安定した約3.6Mの高さで屋根に設置する事に

既存パラスタック20素子、40デシベルブースターを再利用

パラスタック20素子


破損部分を補修



屋根の左右で受信状況が異なる状況(ハイトパターン)

気長に30cmづつアンテナ測定をづらし、全局受信測定

お客様宅の現在の受信状況で、アンテナ設置出来る位置で

50cm弱の範囲までに絞られ、その中の最適な場所を捜索

約1時間、一番安定する場所を断定

一応、ここが現状の最適なアンテナ設置位置

私の見解は、この時点で、映るはず

地デジアンテナ工事


ブースター再利用


屋根の上の測定数値は嘘を付きませんので、当然の如く

東芝テレビ(レグザ)での受信状況も55以上で安定し

全ての民放、神奈川放送が映り

ブロックノイズ寸前だが東京MXテレビ、テレビ千葉が映り(驚き


往復6時間、作業時間5時間・・・映ってくれると嬉しいですね




地デジ アンテナ工事 神奈川県 三浦市

地デジ アンテナ工事 神奈川県 三浦市 施工例


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック